So-net無料ブログ作成
検索選択
バイオリン ブログトップ

*バイオリンコンクール&コンサート [バイオリン]

 去年の12月から習い始めたバイオリン。やっと1年経ちました。最初は、ギコギコと騒音だった音色も、やっと聞けるものになってきましたよ。

発表会は未経験ですが、10月にはコンクール、11月にはコンサート出演の経験をさせて頂きました。コンクールは一次予選で終わりましたが、難しい曲にチャレンジしたのが良かったのか、グンと伸びたような気がしています

コンサートというのは、教わっている先生の生徒が教室の枠を超えて集まり、曲を発表しあったり、合奏したりというものでした。

「白シャツにGパン」というドレスコードで、小さい会場。アットホームなコンサートでした。司会はワタクシmomosugaが担当。それとももが弾く時の伴奏も・・・ ももは2曲発表したのですが、何とかミスなしで披露することができました。私は間違えましたが・・・・

合奏は、子供から大人まで(ももが最年少)、総勢14名で全9曲を演奏しました。9曲練習するのはとっても大変でしたが、14名での合奏は迫力満点 一番小さいももは、弾くバイオリンも一番小さいサイズ。でも、音は結構鳴っていて、他のお母様方からも「ももちゃんの楽器、よく鳴ってましたね~」と言ってもらえました。

はい、ウン万円かけて調整に出しましたから。痛い出費でした

とは言えませんでしたが・・・。

 必死でついていってます。

 小さい子チーム

 

合奏リハーサル風景。ひときわ小さいのがももです。

ももはこのコンサート以来、バイオリンがとても楽しくなってきたようで、今、難しい曲にチャレンジしています。次は2月に初の発表会。そして4月には、市内でバイオリンを習っている人たちとの合同発表会があります。何曲は発表したのちに、総勢100名くらいで「キラキラ星」の合奏をするらしい。テレビの取材 もあるらしく、今からドレス選びにアタマを悩ませているももです。

ももちゃんよ、悩むポイントがずれていますよ・・・・


*夏のおもひで② ~お友達とプチプチホームコンサート♪~ [バイオリン]

 夏のおもひでその②は、お友達宅でのバイオリンピアノプチプチホームコンサートについて書こうと思います

 幼稚園のママ友宅で、ももはバイオリン、お友達のさやかちゃんはピアノをそれぞれ披露しました

 

二人が今練習している曲を2曲ほど発表したのですが・・・・・、

 

 何でも気分から盛り上げていく派のももの衣装は、もちろん、

          

                ヒラヒラ、フリフリのドレス

取替えっこして、またパチリ

          

               ネコちゃんのポーズだそうです。

たしかこの時、さやかちゃんママはビデオ私はカメラを持ち、かなりの親ばかさ加減で鑑賞していたはずでしたが、私のカメラに映っていたものは・・・・

 

 

 

 

 

      

 

ぬぬ

 

パンツ娘が二人

 

バイオリン&ピアノを演奏中の写真一枚もありませんでした どうしてでしょうか・・・。

しかも、一番最後に映っていたものは、コレ↓

      

ヒコ君も一緒にネコのポーズ。  しかも、ももだけ、まだパンツ

 

こんなももですが、今度コンクールに出ることになりました。小さいコンクールですが、ももはやる気マンマン 親のほうは、特訓するのにヘロヘロです。

今日は、おじぎの練習もしました。バイオリンを持ちながらのおじぎは、結構難しそうです。 このお話はまた後日。

 

 


*初めての曲♪ [バイオリン]

 昨12月から始めたバイオリン♪ 今までは開放弦をギコギコやっていましたが、先日左手の指使いを教えていただき始めました。といっても、まだF#の一音だけですが

我が家は、バイオリンが弾けるのはももひとり。今までの開放弦をギコギコくらいまでなら、私も何とか教えられたのですが、指使いはまさに未知の世界 左手の構えも先生から1回見せて頂けただけでは、家で練習はみてやれない・・・・ 

ということで、先生のお手本を激写

  レッスン中にお願いしちゃいました

これを見ながら、2人でああでもない、こうでもないと言いながら奮闘中です

ももは、今1/8サイズのバイオリンを使っていて、ちょっとももの身長からすれば大きめなんです。だからF#のポジションを正しい構えで保つのは大変。いつも歯をくいしばって弦を押さえてるんです。それに、ぎりぎり届くくらいなので、力強く抑えるのも難しく、いつも音がヘナヘナ~になるのです

そんなヘナヘナF#とEの音を使って、今「いちばんぼし♪」を練習中。

♪いちばんぼ~し~ み~つけた~  に~ばんぼ~し~ み~つけた~♪

これだけ・・・。

改行なしでもフルコーラス紹介できちゃう短い曲ですが、悪戦苦闘中のもも。皆様、応援よろしくおねがいします

 パジャマでも練習。

*ドレスはいつも見える位置に!が彼女の基本。


*週末ごとにリサイタルの巻 [バイオリン]

 12月からバイオリンを習い始めたもも。ギコギコ感もだいぶ良くなり、だんだんとバイオリンの音を奏でられるようになってきました

といっても、まだ曲を弾くのは無理で、ひたすら四つの開放弦を、いろいろなリズムでボーイングしています。それでも、ももは大満足 毎日練習をしています♪

そんなももの、今の楽しみはお気に入りのドレスを着てのリサイタルごっこ

というのも最近、時間がとれる週末に、プチプチホームコンサートをしています。これは、もものバイオリンに対するモチベーションを上げる為の、ひとつの手段として用いています。

まだ始めたばかりのももは、本当の発表会に出る機会はなかなか無く、家での練習と先生とのレッスンの単調な日々ばかりになってしまっています。そこにアクセントとしてのホームコンサート♪ 

この作戦は大成功で、なりきり娘のももは、すっかりソリスト気分です。

では、我が家のソリストを紹介します

 どうです?                              

嬉しそうでしょう             

一通りもものソロが終わると、今度は、私のピアノとのアンサンブルです。

今完成しているのは「おうまのおやこ」 

私が旋律と伴奏、ももは旋律のリズムを、「ミ」の音でひたすら弾くのです。さすがに教則本だけあって、全部「ミ」の音でも違和感なく、気持ちよくできるので不思議。

毎日の練習でも、この「おうまのおやこ」はやっています。ももは、この時間が一番楽しみなようです。今は、「ラ」の音で弾く「ぞうさん」を練習中です

おっと、もう1人ソリストの紹介を忘れていました・・・・

 スゴイ格好・・・ 下はパジャマ


バイオリン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。