So-net無料ブログ作成

*VW'63クルーキャブ「はなえ号」その後 [typeⅡ]

 今日は車についての記事を書こうと思います。興味のない方もいらっしゃるかもしれませんが、写真だけでも見てやってください。


 もう結構前になりますが、今度買う古い車についての記事を書きました。(コチラから)

 今日は、そのはなえ号のその後の様子をお教えします。

 年内納車の予定でしたが、お店の事情でそれが叶いませんでした。ずいぶんヤキモキしながら待ちましたが、どうやら、やっと整備に入るようです。

 で、13日月曜日、ももの幼稚園が終わってから、今の車の車検の事もあって、はなえ号の様子を見に行ってきました。

 私が思うに、整備に入っているというよりは、今入りつつあるという状況のようでした。

 現時点の車の様子を紹介しますが、素人の説明なので、ひょっとすると間違っている可能性もあります・・・。目下勉強中ですので、ご勘弁を・・・。

 エンジンルームです。

後ろにエンジンがありまして、今は、外されているので、中身はからっぽです。

 エンジンのようです。

どうやら、このエンジンで使えるものはないらしい オーバーホールをお願いして良かったです。

 後ろから♪

後ろの蓋があいている所が一枚目の写真のとこになります。 荷台の上には、いろいろ部品が積んでありました。

 お顔は右ナメで♪

後部座席は、こちら側からしか開かないので、いささか不便感が・・。

ちょっとわかり辛いかもしれませんが、この年式にはシートベルトはありません。だから違反にもならないのです。しかし、安全面とチャイルドシートの固定も考え、後ろにシートベルトをつけることにしています。

 運転席

ハンドルの径が大きいので、小柄な女性は運転がしにくいらしいのですが、一番最初にお店に伺った時、お店の方に、

「奥さんなら大丈夫でしょう」

と太鼓判を押されてしまいました・・・。


もう数ヶ月納車までかかると思いますが、お店の方を信じて待ってみようと思います。その間、私達も車の事を勉強しておかなくては!

でも、正直、私はもっと普通の車が・・・・・。あっ、これは言わない約束だった。


*'63クルーキャブ [typeⅡ]

 私達はアンティークものが結構好きで、今の社宅生活ではいろいろと限られているのですが、家具や小物、子供が生まれる前までは服装などなども'50~'60'sを極めておりました。

 で、とうとうここまで来ちゃいました・・・・。それは・・・

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。